訳ありがにとは

訳ありがにとは

訳ありカニと正規品のかにの違いは?買っても大丈夫?

わけありがにとは水揚げする際に脚に傷がついてしまったり、大きさが揃えて箱詰めされていなかったりするものであり、中身の「味」は正規品と何ら変わりありません。

 

カニ足の傷

大量にカニを捕獲するために、一気に水揚げするので、どうしても脚に傷がついてしまったりします。
少々のキズがあるものでも「正規品」として店頭に並べるわけにはイキませんので、それらのかには「わけありかに」として分別されます。

 

大きさがまばら

例えば「かに5キロ激安!」などで売りだされている場合、大きさがすべて統一されているわけでない場合が多いです。
だいたいは同じ大きさのものですが、なかには小さいものがあったりする場合もあります。
正規品ですと「大きさ、色、キズ」などを目視で判断して、ほぼ同じレベルのものが揃っているのですが「わけありかに」はこのへんがまばらの場合があります。

 

味はまったく一緒

訳ありがには「見た目」が正規品とは多少異なる」だけであり、味は全く一緒です。
一流ホテルに卸しているのも、店頭で「正規品」として並んでいるのも、訳あり蟹も全て味は同じなのです。
だからこそ、どうせ蟹の殻はすぐ捨ててしまうし、味も一緒なら安いほうが断然お得なのです!

 

わけありかに 激安


ホーム RSS購読 サイトマップ